ジューシーな唐揚げで家族も大満足の献立

・唐揚げ ・ポテトサラダ ・味噌汁 ・ご飯 ・漬け物の献立です。
MENU

ジューシーな唐揚げで家族も大満足の献立

・唐揚げ
・ポテトサラダ
・味噌汁
・ご飯
・漬け物

 

作り方

「唐揚げ」
材料:鳥のもも肉、生姜、醤油、小麦粉。
作り方:1.もも肉を食べやすい大きさに切り、ビニール袋へ入れます。カロリーオフのために、皮は取り除きます。
2.袋の中に生姜、醤油を適当量入れて、ビニール袋を結んでから、全体を揉み味をしみこませます。
3.30分ほど冷蔵庫で寝かせたら、袋を開けてその中に小麦粉を入れて肉全体にまぶします。
4.熱した油で、焦げないように様子を見ながら揚げます。これを2回繰り返し揚げしたら完成です。
「ポテトサラダ」
材料:じゃがいも、玉ねぎ、キュウリ、ハム、乾燥パセリ。
作り方:1.じゃがいもの皮を剥き、適当な大きさに切ってから、砂糖をいれたお湯で茹でます。じゃがいもが柔らかくなったらお湯を捨てボールに移し、潰しておきます。この時に塩コショウ、マヨネーズも少量入れて混ぜておきます。
2.玉ねぎは薄切りにして、レンジで1分チンして柔らかくしておきます。
3.きゅうりは薄切りにしてから塩もみをし、水が出てきたらしぼっておきます。ハムは小さめに切っておきます。
4.1のボールにその他の材料を全て入れてから、塩コショウとマヨネーズで味を調えます。全部つぶさず少しじゃがいもの形を残しておきます。
5.盛り付けたら乾燥パセリをふります。
「味噌汁」
材料:茅乃舎のだし、豆腐、乾燥わかめ、玉ねぎ、味噌、ねぎ。
作り方:1.鍋に水をいれ、沸騰する前に薄切りにした玉ねぎを入れて煮ます。

2.玉ねぎが柔らかくなったら弱火にして、鍋に茅乃舎のだしの袋から中身を出して入れます。
3.火を一旦止めて味噌を溶かし入れます。
4.再び火をつけ、賽の目切りにした豆腐と乾燥わかめを戻したものを入れ、1分後火を消します。
5.お椀によそってから、小口切りにしたねぎを入れて完成です。
「漬け物」
材料:きゅうり、にんじん、浅漬けの素
作り方:1.きゅうりとにんじんを斜め切りにします。
2.1を袋に入れ、浅漬けの素を入れて袋を揉みます。
3.冷蔵庫で休ませ、食べる時に出して盛り付けます。

 

 

レシピの詳細・コツや感想

流れとしては、ご飯を炊く、漬け物、ポテトサラダ、味噌汁、から揚げの順に進めていくのがお勧めです。子供も主人もから揚げが大好きで、奪い合うようにして食べてくれます。準備の時には、ビニール袋を使っているので、道具を洗ったりする手間を省くことができます。子供にじゃがいもを潰すお手伝いをしてもらうと、自分で作ったという意識が高まり、尚更美味しく食べてくれます。みそ汁を作る時には、茅乃舎のだしは欠かせません。我が家はいつも楽しい食卓です。

このページの先頭へ